みてアート2020~にしよどがアートのまちになる日~

みてアート2020
~にしよどがアートのまちになる日~

かつて大気汚染などが深刻化し「公害のまち」とも呼ばれた西淀川区で、アートをきっかけにみんなで交流するイベントです。

みてアート2020
11/7(土)-11/8(日)※先行展示あり
11:00-16:00
雨天決行・荒天中止/一部有料

アート展示、ワークショップなど、区内で連携イベントが同時開催。
区内の店舗、事務所などをまわって、アートを体感しよう。
拠点を回ってシールを集めると素敵な景品がもらえます。

参加方法
総合受付(もと歌島橋バスターミナル内)で受付をしてください。
マスク着用、検温、健康アンケート、連絡先の記載等にご協力ください。
「みてアート2020・ガイドマップ」を手に、拠点を回ってください。
一部の拠点にはシールを置いています。シールを集めると素敵な景品をお渡しします。
景品交換はもと歌島橋バスターミナル内です。最終受付16:00。

総合受付に来られず、直接、各拠点に行かれる方は、各拠点にて、検温、健康アンケート、連絡先の記載等にご協力ください。


各拠点情報
西淀川アートターミナル(もと歌島橋バスターミナル)

11/6(金)-11/10(火)
NAT企画展 キャンバスチャレンジ
13:00-19:00(入場は閉館の30分前まで)
入場無料

11/6(金)-11/11(水)
MITEJIMA AIR Exhibition
13:00-19:00(入場は閉館の30分前まで)
入場無料

今夏、西淀川区・御幣島を拠点に行われたアーティスト達による滞在制作の成果展。地域の素材を生かした作品はもちろん、制作プロセスやワークショップ、フィールドワーク、地元企業の見学等プロセスも振り返ります。御幣島で過ごした7日間、その軌跡をご覧ください。
参加アーティスト A.Flocon/くるる/福紀心
本展は、作品展ではございません。

https://nishiyodo-art.com


その他、拠点情報は随時アップしていきます!

-------------------------------------------------------------------------------------------

主催/みてアート実行委員会
共催/西淀川区地域振興会
後援/西淀川区役所
協力/アトリエヤマダ、大阪市高速電気軌道株式会社、株式会社ダンボる、西淀川区社会福祉協議会、西淀川区商店振興協議会、にしよど現代図工室
助成/大阪市助成事業、共同募金助成事業

問合せ/あおぞら財団
電話 06-6475-8885

新型コロナウィルス感染症対策について
ご来場の際、手指消毒、マスク着用にご協力ください。イベント前に体温計測させていただき、37.5度以上の発熱がある場合、また、咳や全身倦怠感等の風邪の症状がある場合は、参加をご遠慮いただきますのでご了承ください。会場によっては入場制限をさせていただく場合があります。また、感染症の状況の応じて、内容・日程の変更や中止の可能性があります。